マセマとは?

数学教材で日本の最高峰に位置!

・読者の目線に立って、どの本もとにかく解説をスバラシク親切にしています。

・大学受験用参考書(現課程)では、完璧なマセマ・システムが出来ておりますので、 易しい私立大レベルから
東大レベルまで、それぞれの目的に合わせて参考書を選択し、それぞれのペースで学習していくことが出来ます。

・参考書に掲載されている問題はすべて、専門の複数のスタッフにより選び抜かれた良問ばかりです。
従って、短期間にムリなく実力アップが図れます。

これがマセマの参考書が多大な支援を頂いている所以です。

マセマのサクセスロード – 日本で高大一貫教育はマセマだけ!?

これまで、多くの先輩達がマセマの本で、目標の大学に合格して行きました。 今度は、あなたがこの定評あるマセマの本で、スバラシイ自分自身の夢を実現させる番です!

著者紹介

馬場敬之

東京大学工学部博士課程修了。工学博士。マセマ代表取締役社長。

理論解析・応用数学の専門家で、数学のあらゆる分野に通じている。応用数学の対象として、物理学や経済学にも造詣が深い。東京大学やユタ大学で研究者として数多くの業績を残す。また、大手出版社から数多くの参考書を出版し、学参界で人気作家としての地位を確立する。現在は、マセマ出版社の著者として、読者の目線に立った分かりやすい数学や物理学や経済学のベストセラー書を多数執筆し、その実売実績は410万部を超える。さらに、成長企業マセマの代表として、経営にもその辣腕をふるう。

ページトップへ